家庭教師のアルファ 北海道札幌市の家庭教師
家庭教師の資料請求・お問い合わせ
家庭教師のアルファ ホームページ 家庭教師のアルファ サイトマップ 家庭教師のアルファ プライバシーポリシー
家庭教師のアルファとは?家庭教師の料金(札幌)家庭教師の無料体験家庭教師の資料請求家庭教師についてのお問い合せ
  家庭教師のアルファ(札幌)中学受験コース>立命館慶祥中学校


コンテンツアルファの家庭教師よくある質問家庭教師 体験記家庭教師 申し込みの流れ

家庭教師のアルファ情報(札幌)家庭教師のアルファ グループ紹介リクルート情報(札幌)家庭教師募集(札幌)

アルファ個別予備校アルファ個別予備校アルファ学院

プロ家庭教師 中学受験(札幌) 特殊家庭教師 北海道学力コンクール 家庭教師による講習会 家庭教師アルファの掲示板 プロ家庭教師ブログ



中学受験
中学受験
中学受験

中学受験で重要となってくる"情報"。ここでは各中学校の入試関係の情報や担当のプロ家庭教師による傾向と対策を掲載しています。

札幌市中学受験 立命館慶祥中学校
 
数多くの問題を解いて、柔軟に対応できる力を身につける。

   受験方式は、一般入試、セミナー入試、個別入試、帰国入試の4種類から選ぶことができます。また2012年度から、長年にわたる教育プログラムが反映された「一貫コース」と、難関大学や医学部の現役合格を目指す「一貫SPコース」が新たに開設されました。SPコースの合否は慶祥中学校入学の合否とは別に、コースとしての合否を判断します。
    算数は難しい問題というよりも考えさせられる問題が多く、総合的な力が試されます。場面に応じて工夫して計算するなど、柔軟な対応が必要です。数多くの問題を解くことで、多様な解法パターンを身につけましょう。図形問題は中学入試の定番ともいえる問題が出題されています。立体はやや複雑な問題もあるため対策をしておきましょう。
   国語は長文読解がメインです。語彙力や高度な読解力も必要になってくるため、標準レベル以上の問題集で読解力を養いましょう。
   社会は基本的な出題が多いため、難易度はそれほど高くはありませんが、思考力や数理的要素、社会事象への関心を問う出題など特徴があります。ただ丸暗記するのでは高得点を狙うのは厳しいかもしれません。資料の読み取りや記述問題も出題されるため、準備が大切です。
   理科は難易度の高い問題が中心です。また、科学に関しての時事問題も出題されています。ニュースなどで科学的な分野に日ごろから目を向けなければなりません。

 
 
札幌市中学受験 立命館慶祥中学校


立命館慶祥中学校 詳細情報

学校の特色

2012年度から、長年にわたる教育プログラムが反映された「一貫コース」と、難関大学や医学部の現役合格を目指す「一貫SPコース」を新たに開設。6年間を通して着実に力を伸ばす一貫教育プログラムで、未来を生み出す人を育てる。
コンピュータをはじめ教育環境も充実。生徒はのびのびと学習や行事・部活動に。中学3年次には全員が海外研修旅行を体験。中学3年から高校1年にかけての留学も可能。部活動も徐々に充実しており、他にもユニークな行事や生徒の活動がある。

募集人数 男女180名(全コース合計)
入試科目

【一貫コース】
<一般入試>
国語、算数、社会、理科、面接
<個性入試/セミナー入試/帰国入試>
国語、算数、面接

【一貫SPコース】
<一般/個性/セミナー/帰国入試>
全て国語、算数、社会、理科、面接

※配点は全コース、国語・算数(各100点満点)、
   社会・理科(各75点満点)
※時間は全コース、国語・算数(各60分)、
   社会・理科(各40分)、面接(約5分)

教育の特色 中高一貫教育で「世界に通用する18歳」の育成を図る。
中高6年間を見通した独自のカリキュラムで、6ヵ年のうち2年間ごとを一つの段階ととらえ、発達段階に応じた学力形成や指導に力点をおく。 また、授業はどれもユニークで、体験型の授業やネイティブスピーカーによる英語の授業、PCを使いこなす授業も多い。難関大学への合格指導も的確で、6年後には志望に応じ、立命館や全国の難関大学へ。
教育方針
教育理念
建学の精神「自由と清新」のもと、中学・高校一貫カリキュラムで高い学力と人間形成を実現、中学から大学卒業までをトータルにとらえ、「世界に通用する社会人」の育成をめざす。
教育目標 ・日本そして世界を舞台に活躍する、世界的視野を備えた21世紀のリーダーの育成。
・高い学力形成の基礎となる自己学習力の習得。
・幅広い知識の習得を前提にしつつ、自己の意見・主張・感性を発揮し、多くの人たちとコミュニケーションできる自己表現力の涵養。
・全地球的な観点で問題意識を持ち、さまざまな問題や解決に向けて、自らを高める自己啓発力の育成。
カリキュラム 中高6ヵ年一貫の同時カリキュラムを展開している。中学1年・2年では学年全体の学力向上を図り、中学3年からは高校の内容の先取り学習や、進路を意識した授業が開始される。高校2年までの5年間で高校の学習範囲を修了、高校3年では受験指導の授業や、大学の学習と連携した授業を展開する。2006年度高校入学生より、高校2年次からの新たな3つのコース制が導入され、個々の進路希望に応じて、東大や京大、国公立大の医歯薬学部を目指す「SP(Super Program)コース」や「難関大学コース」、「立命館コース」で、さらに高い進路目標を実現する。
施設・設備 メディアセンター(情報、図書)や三つの情報処理教室、最新の情報機器を備えたLL教室、遠隔テレビ授業システムや音響設備を備えたアッセンブリールームほか、アリーナ、アトリウム、理科室、格技場、食堂、購買など、施設の充実度は北海道随一。
メディアセンターは、図書館としての機能を持つ落ち着いた空間。蔵書約3万冊。情報検索用のパソコンを配置。ビデオやDVDなどの映像も観賞できるAV設備も完備。




立命館慶祥中学校 学力試験結果(一般入試)

( 2013年度入試データ )
  科目
国語 算数 理科 社会
配点 100点 100点 75点 75点
合格者
平均点
67.5点 54.6点 43.5点 47.5点

受験者平均点・合格者平均点と合格ライン(一般入試)

( 2013年度入試データ)
 
受験者平均点(得点率) 213.2点(60.9%)
合格者平均点(得点率) 244.5点(69.9%)
合格ライン(得点率) 189.6点(54.2%)
配 点 350点満点

SPコース志願者平均点・認定合格者平均点

( 2013年度入試データ)
 
志願者平均点(得点率) 228.6点(65.3%)
合格者平均点(得点率) 281.8(80.5%)

【 立命館慶祥中学校 基本情報 】
住所:〒069-0832 北海道江別市西野幌640-1
TEL:011-381-8888/FAX:011-381-8892
URL:http://www.spc.ritsumei.ac.jp/